【アジアサッカーに興味がある人必見】東南アジアサッカー 生き残りをかけて


インタビューを受ける岡元俊樹

東南アジア各国のプロサッカー リーグのトライアウトを受けるために毎年12月にタイのバンコクに集まり、GOAL Sports Agency主催のグループトレーニングに参加をしながら選手達はチャンスを伺っている。

そのグループトレーニングの密着し、選手である岡元俊樹と一柳夢吾、そして、代理人である真野浩一にインタビューを行なった際の映像である。

Previous 元 ヴァンフォーレ甲府の熊谷がカンボジア移籍!
Next タイサッカー界のNo.1スーパースターの振る舞い

No Comment

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です