ヴィッセル神戸から北本が加入したシモークFCが給料未払いでリーグ出場停止へ


サッカー選手
Photo by Simork FC Facebook page

今シーズン始まってからすぐに給料の未払いが発生していたタイリーグ3(3部)のシモークFCが3月29日、クラブのフェイスブックページでタイサッカー協会からリーグ会員資格を一時的に停止されたことを発表した。

これによると、シモークFCは未払い分の選手の給料を3月28日までに支払うことで合意していたが、期日までに支払われなかったための措置としている。また、30日以内にシモークFCが選手の未払い分給料を支払わない場合は、一時的ではなくリーグからの除名になるということだ。

シモークFCは昨シーズンまでJ1ヴィッセル神戸に所属していた北本久仁衛が加入したことでも注目を集めていた。

Previous タイでプレーする日本人サッカー選手【タイリーグ3】
Next ミャンマーリーグで活躍する日本人サッカー選手

No Comment

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です