ハーフナー・マイクがタイリーグ初得点


日本人サッカー選手
今シーズンからタイリーグでプレーするハーフナー・マイク

2019シーズンよりタイリーグの強豪バンコク・ユナイテッドに加入した元日本代表FWのハーフナー・マイクがリーグ戦第6節でタイリーグ初ゴールを記録した。これまでなかなか出場機会に恵まれなかったハーフナー・マイクだったが、ホームで行われたチョンブリFC戦に途中出場すると得意のヘディングで初得点を決めてみせた。

6試合を消化してバンコク・ユナイテッドは2勝2分2負で7位。細貝萌が今シーズンから所属するブリーラム・ユナイテッドは3勝3分で1位。村上一樹が所属するチャイナートは1勝3分2負で11位となっている。

 

Previous JFAがマレーシアサッカー協会とパートナーシップ協定
Next 得点量産態勢か ハーフナー・マイクがタイリーグ2得点目!

No Comment

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です